マネジメントシステム認証取得&業務改善コンサルティング

ISO39001

39001

(Road traffic safety management Systems:RTSマネジメントシステム)とは、交通死亡事故・重傷事故をゼロにするための「しくみ」です。ISO 39001を導入することで組織の道路交通安全の取り組みの方針、目標を作り、マネジメントシステムとしてPDCAサイクルを回しながら継続的に改善していくことができます。

この規格はスェーデンのイニシアティブにより、2012年10月にISOとして発行されました。スェーデンでは、1997年から交通死亡事故をゼロにするための取組である「ヴィジョン・ゼロ」を国策として取組んでおり、その経験がこの規格にも活かされています。ISO 39001は以下のような目的、対象となっています。


<目的>

道路交通における事故を防ぐ(自動車衝突事故による人的被害を軽減する)ためのマネジメントシステム(以下「MS」)を作り、運用・維持し、またMSを改善することによって、交通事故死傷者をゼロにすること。

<対象>

運送事業/廃棄物収集運搬業/スーパーマーケット、コンビニエンスストアなどの流通事業/駐車場/宅配サービス/自動車製造業 等



ISO 39001は交通安全に関連する幅広い事業で適用が可能です。自分たちが直接自動車を運転する事業だけでなく、駐車場のように「運転するのは顧客」である事業においても適用可能です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0766-56-1516

PAGETOP
Copyright © 株式会社テックス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.